藤井流“梅雨時期のトレーニング方法”

こんにちは!
6月になり夏目前という季節になってきましたね!
皆さんはバテていませんか?笑

さて、今回は6月ということで梅雨時期のトレーニングについてです!
あくまで私の練習方法ですので参考程度に見てもらえると幸いです。

さぁ今から走りに行こう!と思った矢先、
雨が降ると走る気は無くなってしまう方が多いのではないでしょうか?
私もその1人です。

もちろん、かんかん照りのなか走るのはキツイので雨の中なら距離を踏みやすいですが
身体には良くないと思います。
場合によっては風邪等の原因にもなりかねません。

そこで私が利用しているところがスポーツジムです!

スポーツジムには筋トレマシンの他にトレッドミル(ランニングマシン)があります。

ジムにもよりますが1キロ3分ペースまで上げることが可能ですし、傾斜もつけることができます。
設定すればインターバルトレーニング等もできます。

私は『晴れているときは外!雨の日はジム!』
と使い分けながら練習を行っています。
ジムなら体幹トレーニングも合わせてしっかり行えます。

会費制のスポーツジムは設備がしっかり整っていますのでオススメです。
料金的なところで言えば市民体育館等は数百円で利用することが可能です。

その他には水泳です。

水泳は足に負担をかけずに心肺機能に負荷をかけることが可能です。
足や全身をリラックスさせることもできます。
ランナーの方は普段行くことが少ないと思いますので、気分転換も兼ねて行ってみてはどうでしょうか?

夏に向けてこの梅雨時期をしっかり乗り切っていきましょう!!

〔監修〕itoix公式ランニングアドバイザー
藤井 翼(Tsubasa Fujii)


プロフィール

◯出身校
元岡中学校(福岡県)/佐久長聖高校(長野県)/山梨学院大学(山梨県)

中学3年時には1500m、3000mの2種目で全国大会に出場。
高校は長距離の名門、佐久長聖高校に進学。
チームメイトには日清食品グループの村澤明伸やオレゴンPJの大迫傑がいる。
個人種目では3000mSCを専門とし、3年時のインターハイ北信越大会では当時の長野県高校記録となる8分57秒をマーク。その後の全国インターハイでは優勝した留学生に次ぐ日本人トップの2位に入る。
冬の全国高校駅伝では日本人チームの高校歴代最高タイムで総合優勝。個人でも5区(3km)を8分24秒で走り区間賞。これは現コースになってから最も速いタイムであるため、コース新記録という扱いになっている。

◯保有資格
日本体育協会公認スポーツリーダー/日本陸上競技連盟公認ジュニアコーチ

>>藤井氏の詳しいプロフィールはこちら

★藤井氏へのご相談・ご依頼がある方はコチラまで★
※メーラーが立ち上がります。
※ご相談内容によってはご返答をいたしかねます。ご了承ください。

スポーツソックスのitoixは全てのアスリートを応援します