呼吸する和紙の靴下 Itoitex 誕生秘話

  • itoix(イトイエックス)の靴下は、日本を代表する和紙布研究家 ITOI生活文化研究所 糸井 徹氏が開発しました。

    2018年12月、株式会社ITOI生活文化研究所との今後展開を見据え、同社が開発する和紙糸・布ブランドを「Itoitex」、そのItoitexを製品化し、展開するブランドとして「itoix」(イトイエックス)として再スタートを切りました!

    Itoitex がどんな想い、経緯で開発されてきたのか、今回改めて代表者社川が、大阪の糸井氏のもとを訪れ、話を聞きました。
  • 第一章
    「原点」

    世界で名だたるブランドに生地を提供してきたテキスタイル界のレジェンド糸井徹。 その原点は1世紀前に書かれた父のノートにあった。

    詳しく読む

  • 第二章
    「フリードマン ショック」

    「本質」が薄れゆくモノづくりに苛立ちを感じる糸井。 世界で学んだオリジナリティと文化の違いに衝撃を受ける。

    詳しく読む

  • 第三章
    「和紙糸との出会い」

    和紙問屋での出会い。煮込んでも溶けない糸。治る水虫、臭わない和紙糸。和紙糸を研究するのには十分過ぎるめぐりあわせだった。

    詳しく読む

  • 第四章
    「呼吸する和紙の靴下誕生」

    西口氏と運命的な出会い。
    和紙靴下の開発は2人のレジェンドの手にかかっても困難を極めた。

    Coming Soon

  • 最終章
    「和紙布に込めた思い」

    和紙と人間の親和性に気付いた糸井は、研究・実証を繰り返した。
    世界の人々が待ち望んでいる素材とは!

    Coming Soon

スポーツソックスのitoixは全てのアスリートを応援します